シェフの日日是好日


エノレア アルテシンポジオのシェフ 荻堂桂輔の戯言集  
by artesimposio
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

アサヒガニ

b0089183_21161874.jpg

久しぶりのアサヒガニおいしいですねこのカニは
by artesimposio | 2009-10-30 21:17 | 仕入れ

Alois Lagederアロイス・ラゲデール来日企画報告

アロイス ラゲデールのイベント報告です。
アロイス ラゲデールのウルス・ヴェッター氏来日をに伴い
アルテシンポジオでお食事会を開催いたしました。

アロイス ラゲデールの在るトレンティーノ アルト・アディジェ州は
トレンティーノとアルト・アディジェに分かれ
アルト・アディジェは北側の地域に位置し
ボルツァーノを中心に栄え、ほんの何十年か前までオーストリア領でしたので
いまでもドイツ系の人が多く暮らしている地域です。
アロイス ラゲデールはそんなボルツァーノに在るワイナリーです。
なのでウルス・ヴェッター氏も名前も容姿もドイツ系です。
すごく真面目な方でした。

・一本目のワインは
ピノ・グリージョ
すばらしいミネラルです。
私の味覚には剛速球のストライクでした。

合わせた料理は
和牛の内モモの赤身とイチボをあわせて叩いたタルタル、凍らしたフォワグラ削り乗せ
卵パンのクロスティーニを添えそれにナッペしてお召し上がりいただきました。

すみません料理を作るのに必死になりすぎて写真を撮り忘れました。。。。

・二本目のワインは
ゲビュルツトラミネール
すっきりした柑橘系の味わい、かなり爽快です。

合わせた料理は
牛タンのマリナータとリードボーのレンズマメとマスタードのソース
クラウティ、キャベツの酸味漬けですっきりと

・三本目は
ラグレイン・ロゼ
バランスの良いロゼです

カネデルリ、アスパラのソースで
アルト アディジェの郷土料理です。
パン粉を使ったニョッキの様なパスタです
アルト・アディジェの女性は最低2種類以上のカネデルリのレシピを知らないとお嫁にいけないそうです。

・4本目は
リンデンブルグ
水素ガスを使った気航船見たいな名前ですが
おいしいですね。
このリンデンブルグは墜落したりしません。

ポレンタのラヴィオリ、ハーブバターソース
ポレンタにたっぷりのフォンティーナを入れ具にしました。

・5本目は
メルロー・エステート
豊かな香りが特徴です。

仔牛フィレとジロール茸のロースト、香り米のリゾットを添えて
柔らかかったのであえて筋の部分を残してローストしました

今日はあの神の雫の本間チョー介のモデルになった日本リカーの本間氏も通訳でいらっしゃいました

b0089183_215834100.jpg

by artesimposio | 2009-10-28 21:58 | イベント

フィリピンの刑務所

前回紹介しましたフィリピンのアルゴリズム体操ですが
別バージョンもあるようです。

マイケルジャクソン・スリラー

アルゴリズム体操のときは異様な雰囲気に圧倒されましたが
これは、、、、、、、、、。
万年文化祭の刑務所ですね此処は。

あの女性役のおっさん最高です!!!
by artesimposio | 2009-10-26 00:07

アルゴリズム体操!!!

NHKさんの
アルゴリズム体操はご存知ですか。
私は9才と4才の娘がいますので昔時々見ていました
耳に残るリズムと動きが特徴的で面白いですよね

でもところ変われば






フィリピンの刑務所



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・怖いですね
フィリピンでは悪いことは絶対にやめましょう
もちろん日本でも、、、、、、、、、、、、、、、、。
by artesimposio | 2009-10-24 00:14 | 戯言

あんばい きのこ

b0089183_15302875.jpg

十津川産天然きのこのお蕎麦

平茸とナメコと椎茸が入ってました。
天然は平茸だけだったけどおいしかったぁ
by artesimposio | 2009-10-22 15:32 |

だしや

ひさしぶりにFさんと関テレ近くの”だしや”さんに
出汁にこだわったお店。
お店はトムとジェリーの映像が流れているアメリカンな雰囲気。

削りたての鰹節をたっぷり乗せた卵がけご飯が逸品。
b0089183_22331815.jpg

by artesimposio | 2009-10-21 22:33 |

第二の麻婆豆腐

昨日テレビを見ていたら
陳健一さんが第二の麻婆豆腐を紹介していました。
どこが今までの麻婆豆腐と違うのかといいますと
豆腐を卵とかき混ぜ容器に入れ40分ほど蒸し、
上から豆板醤と豆鼓醤で炒めたミンチの餡をのせ
最後に山椒をきかした油をかける
というもの

あまりにもおいしそうでしたので




b0089183_2330495.jpg

作っちゃいました!!
野菜も食べたかったので
タツァイと青梗菜も入れました。

b0089183_23323492.jpg

下にはトロトロの豆腐が、、。

旨いです。
すばらしく旨いです。
感動です。
これは新しいアルテシンポジオの新賄いメニューです!!!
by artesimposio | 2009-10-19 23:39 |

ついに収穫!!

b0089183_23254746.jpg

お店の前のオリーブをついに収穫!
いろいろな種類の混合です。

まず洗浄して
水気を完全に取ります。

b0089183_23335328.jpg

粉砕してペースト状に、、、、。

b0089183_23351082.jpg

ムーランで種を取り出し

b0089183_23355615.jpg

純粋なピューレに。
おぉいい感じ!

それを攪拌してオイルを分離させます。

b0089183_23372162.jpg

オイルが分離してきたペーストをリードペーパーで挟み圧搾

・・・・・・・・・。

b0089183_23384549.jpg

採れたのがこれだけ
・・・・・っておい!
ちょっと少なすぎませんか?
なんでですのん。。。
うちのオリーブオイルの守護神マダム・ノリはイタリアでオリーブオイル収穫しているし
どこが間違いだったのか誰に聞けばいいのやら、、、。

しかしながら自分で振り返って反省してみますと
たぶんですがオリーブのペーストから種を取り出したのが間違いだったのかもしれません
オイルを圧搾する機械だとしっかりとオイルを搾り出せたのでしょうが
機械なしでどんなに一生懸命絞ってもペーストは水分や油分を飽和したままでした
たぶん種が残ったままでしたらペーストは密集しないで油分が落下するスペースを残し
スムーズに搾油できたかもしれません。
たぶん

それとやっぱり夙川の地でできたオリーブはあまりオイルを含んでいなかったのかもしれません。
素直にサルモイヤにすれば良かった。

まぁそれはさておきこの少しのオイルどうしましょうか?
by artesimposio | 2009-10-18 23:48 | オリーブオイル

アローム王子再び!!

b0089183_1327330.jpg

娘の運動会の度に目にするアローム王子。
また1年ぶりに会えました。

b0089183_1329281.jpg

アローム王子御用達!!のはず!
by artesimposio | 2009-10-18 14:25 | 戯言

Pasta!Pasta!!Pasta!!! カペレッティ

b0089183_1533824.jpg


Caperetti 
カペレッティ

帽子型のパスタ・リピエーナ(詰め物のパスタ)です。
今回の中身はホロホロ・仔羊・豚・牛とたっぷりのパルミジャーノ。

形がかわいいですね。
by artesimposio | 2009-10-17 15:06 | pasta

フォロー中のブログ

カメリエーレ井原のイタリ...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧