シェフの日日是好日


エノレア アルテシンポジオのシェフ 荻堂桂輔の戯言集  
by artesimposio
プロフィールを見る
画像一覧

第36回アルテシンポジオ シェフによる料理教室

9月25日月曜日 7:00~ 第36回アルテシンポジオ荻堂シェフによる料理教室が行なわれます。
プロの技術の習得やより深いイタリアの料理食材の講習の後レストランスタイルでのワインを興じながらの会食及び質問などなど、より深く料理知り楽しみたい方にオススメ 
締め切りは前日まで、 

授業料6500円

連絡0798-22-1886 アルテシンポジオ
by artesimposio | 2006-09-14 09:11 | イベント

今日の入荷


淡路産おすぎ(スギ)

b0089183_14435565.jpg



とブレス産ピーコ(青首鴨)

b0089183_14445352.jpg



宮城産殻付き牡蛎、渥美産ムール貝、淡路産スズキ、淡路産アナゴが入荷しました。
by artesimposio | 2006-09-11 14:46

Formaggio del settembre

9月のチーズです。。

・マッダレーナ ピエモンテ州 
セージをまぶしたウォッシュタイプ、中身はソフトで優しい。名前の由来は”石でできたチーズ小屋

・アッパッシータ カンパーニャ州 
スカモルツァをナポリ周辺ではアッパッシータと呼んでます。モッツァレッラと同じくパスタフィラータで作られたタイプ。今回はスモークしたものです

・アリアリ ロンバルディ州 
マスカルポーネとゴルゴンゾーラを層にしたクリーミーなチーズ

・コロンビーナ 
ロンバルディア州 
あっさりしたタレッジョのような味わい。。。

若いタイプと熟成タイプの食べ比べ企画! 
・フルムダンベール フランス 
「高貴なブルーチーズ」と呼ばれて「ロックフォール」と人気を二分するブルーチーズです。
直径13cm、高さ19cm、重さ2kgの独特な円筒形の形をしています。
青かびの風味がしっかりしていながらマイルドで食べやすく、初心者から食べ慣れた人までオールマイティーに満足させてくれるチーズです。


・オッソ イラティ フランス 
「オッソー=イラティ」は、太陽神アポロンの息子アリスタイオスがこのチーズを作ったという伝説が残るように、古い時代から伝承されています。
素朴で深い味に満ち、蜂蜜を思わせる甘みがあります。
「オッソー=イラティ」とちょっと変わったネーミングは、オッソーとイラティという産地の名前から。ピレネー山脈のふもとに広がるバスク地方のイラティの森と、ベアル地方のオッソーの谷がそれです。
現地では、「ブラックチェリージャム」を添えて食べられます。

今回はより充実!!
是非食べに来てください!!
by artesimposio | 2006-09-04 10:26 |

お気に入りブログ

カメリエーレ井原のイタリ...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧