シェフの日日是好日


エノレア アルテシンポジオのシェフ 荻堂桂輔の戯言集  
by artesimposio
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:イベント( 49 )

男の料理教室

昔からお世話になっているお客様の依頼で
不定期で男の料理教室をやっております。。。

今回は本当に久しぶりの開催

b0089183_23501425.jpg


鬼鯵(鬼平鯵)のカルパッチョ

b0089183_2354393.jpg

こぶ鯛のソテー、万願寺のソースで

b0089183_23554657.jpg

ソローニュ産山鳩のロースト、ぺヴェラーダソースで

ぺヴェラーダソースは胡椒と内臓ベースのソース
胡椒で財を成したヴェネツィア共和国の料理です。

写真は失念しましたが
パスタはラグーのトロフィエッテ
トロフィエを少々困惑しながら
でもちゃんと作っていました

皆さんほんとに料理が好きなんですね
いつも感心せられます
by artesimposio | 2008-10-24 23:57 | イベント

お疲れ様会


昨日は研修に来ていた子がイタリアに旅立つので
お疲れ様会を、、、。

b0089183_22425937.jpg

魚介中心のパーティー

サワラの軽い炙り
ブリの薄造り

焼き牡蠣
生牡蠣
蒸しズワイガニ
モサの炙り
ブリカマ焼き
などなど、、、。


お疲れ様でした!
イタリアでも頑張ってね!!
by artesimposio | 2008-10-08 22:47 | イベント

プッチーニ×トスカーナ料理


アルテシンポジオ5周年記念企画

トスカーナの夕べ

2008.10.26 Sun
In ARTE Simposio



プッチーニの生誕の地トスカーナ・ルッカ、天才作曲家を輩出した風土と食事
実力派オペラ歌手とアルテシンポジオの夢のコラボレーション!!
 
『プッチーニ×トスカーナ料理』

『オペラ歌手繁田千都子・水口健次×アルテシンポジオ荻堂桂輔』



音楽と料理
共に手がける者の感性を楽しめる世界
今回は
料理を頂く場のBGMではなく
音楽を楽しむ場に提供される食事ではなく
オペラ歌手が作曲家の魂を背負ってぶつけ
料理人がその作曲家のテロワールを料理に変換しぶつける
そんな感性のぶつけ合い

面白そうじゃありませんか?
               アルテシンポジオ 荻堂桂輔


【演奏曲目】私の大好きなお父様(オペラ「ジャンニ スキッキ」より)など、
プッチーニのオペラアリア、歌曲を予定しております。

【料理】 プッチーニの故郷ルッカや作品にちなんだトスカーナ料理のコース
   前菜・パスタ・セコンド(メイン)・ドルチェ(デザート)
   
【場所】 アルテシンポジオ
【日時】 2008・10・26(日)
開演・19:20~  第一部演奏・19:30~20:00 第二部演奏・21:00~21:15
ディナー・コース・20:00~21:00   ※多少スケジュールの時間が前後することがございます
【料金】 10500円








出演者プロフィール
 
■繁田千都子 Chizuko SHIGETA(SOPRANO)
 
兵庫県立西宮高校音楽科を経て大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業。
キジアーナ音楽院(在イタリアシエナ)においてカルロ・ベルゴンツィ氏のクラスに学び1999年からはミラノにてダンテ.マッツォーラ氏のもとで研鑽を積む。
国内では、全日本学生音楽コンクール大阪大会大学一般の部第二位、神戸声楽コンコルソ最優秀賞、またイタリアでも、F.アルバネーゼ声楽コンクール審査員特別賞など受賞。
オペラでは「フィガロの結婚」スザンナ、伯爵夫人、「愛の妙薬」アディーナ、ジャンネッタ、「リータ」リータ、「椿姫」ヴィオレッタ、「コジファン トゥッテ」デスピーナなどの役で出演。またコンサートにおいても、ベートーベン「第九」、モーツァルト「レクイエム」、グノー「聖チェチリア荘厳ミサ」などのソプラノソリストはじめ、国内外のさまざまな演奏会に出演。
これまでに安保淑子、門田泰子、田原祥一郎、D・マッツォーラの各氏に師事。
現在、大阪音楽大学演奏員、日本演奏連盟会員、西宮音楽協会会員、
上方オペラ工房、Vocal Unit桜メンバー。


■水口 健次 Kenji MIZUGUCHI (TENORE)

 大阪音楽大学卒業。同大学専攻科修了。
在学中、神戸国際コンクール奨励賞受賞。
2003年上方オペラ工房公演、ドニゼッティ作曲『愛の妙薬』(ネモリーノ)でデビュー。その後北海道二期会・伊丹市民オペラ、マスカーニ作曲『カヴァレリア・ルスティカーナ』(トゥリッドゥ)をはじめ、プッチーニ作曲『ラ・ボエーム』(ロドルフォ)、プッチーニ作曲『外套』(ルイージ)、レオンカヴァッロ作曲『パリアッチ』(カニオ)、ヴェルディ作曲『椿姫』(アルフレード)、モーツァルト作曲『魔笛』(タミーノ)、モーツァルト作曲『コジ・ファン・トゥッテ』(フェランド)、ミュージカル『レ・ミゼラブル』(マリウス)、文化庁・日本オペラ団体連盟主催、プッチーニ作曲『ジャンニ・スキッキ』(リヌッチョ)などに主要キャストで出演している。また、ベートーヴェン作曲『交響曲第九番』等のソリストとしても活躍している。
2007年よりイタリア、ミラノに留学。足立勝、田原祥一郎、V・プーマ、K。ロローヴァの各氏に師事。現在、上方オペラ工房メンバー。


■伊原 敏行 Toshiyuki IHARA (PIANISTA)

大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。同専攻科修了後、渡伊。イタリア ミラノにて研鑽を積む。
ピアノを近藤 達美、故 金澤 益孝の両氏に、伴奏法をルチアーノ・ベレンゴ氏に師事。
イタリアのミラノに2年間留学、主にイタリアオペラのコレペティトゥーアとしての研鑽を積む。
帰国後は関西一円のオペラやオペレッタ公演の稽古ピアニストとして幅広く活躍する一方各種コンサート、リサイタルやイベントでも多くの声楽家と共演、精力的にステージをこなす。「オペラは娯楽です!」をモットーに上方オペラ工房の世話役(主宰)を務め、オペラ歌手のよき理解者として定評がある。
現在 喜歌劇楽友協会伴奏ピアニスト、NHK文化センター講師をつとめる。
by artesimposio | 2008-10-04 12:08 | イベント

シェフクラス

今日は料理教室でした。
先月の料理教室で生徒さんがジビエを希望されたので
ジビエを用意させていただきました。
料理教室でジビエを扱うのであれば処理のところからやらないと意味がないでしょう
と言うことで
今日は雷鳥毛をむしる所から見ていただくことにしました。

しかし正直多くの人の前で毛をむしるのは気分の良いものではないですね
みんなが変質者を見るような目で見ているような気がして。。。。。
でもこういうことも大切です。
僕たちが食べている食肉はすべて生きていたものだったと再認識する事。

さてさて、
今日の料理の説明は
先ず
b0089183_2342242.jpg

イタリア産酢漬けの茄子とドライトマトを詰めた秋刀魚の軽い炙り

イタリアで買ってきたナスの酢漬けと水で戻したドライトマトを新鮮な秋刀魚で包み、表面を軽く炙り、サルサ・ヴェルデを添えたものです。
脂の乗った旬の秋刀魚の炙られた香ばしい香りの後に茄子の酸味とドライトマトの旨みが口いっぱいに広がり、サルサベルデの香味と渾然一体となる。この季節ならではのテイストです。

b0089183_0212645.jpg

淡路産針イカとなめこのルマーケ

今日のテーマは雷鳥の処理だったので処理つながりで針イカの掃除の仕方も見ていただきました。
この料理のポイントは胴と足のいれるタインミグの違いです。
胴は仕上げ直前にいれ半生に仕上げ、食べるころにちょうど火が入るように調節します。

b0089183_0242188.jpg

島根産的鯛と野菜のソテー

的鯛の処理もお見せしました。 イタリアでもポピュラーな魚でPesce san pietroという名で親しまれております。
聖ペテロの魚という意味です。学名に関してはゼウスの名まで冠してます

b0089183_03043.jpg

大ボス 雷鳥の炭火焼
 
シンプルに炭で炙ってその物の味をダイレクトに味わって頂くアルテシンポジオならではの食べ方です。
出典はギリシャの吟遊詩人アルケストラトスの記述に強い衝撃を受けたのがきっかけでした。
色々な塩で楽しんでいただきました。

有意義で楽しい料理教室でした。

今日のワインはピエロパン ソアーヴェ クラッシコ 2007
          カンティーナ サン シルヴェストロ バルバレスコ マーニョ 2003

次回は10月27日 月曜日 19:00スタート 受講料は6500円です。
ご興味のある方は是非!!
by artesimposio | 2008-09-30 00:45 | イベント

越木岩神社のだんじり

b0089183_12341386.jpg


昨日越木岩神社のだんじりが苦楽園口駅前に集まるということでしたので

見学

ものすごい人だかり!
正直予想外でした。。。
なかなか前に進めません(汗)

だんじりの上には女性も乗って囃しています
とばっせ!とっばっせ!!との掛け声と共に
だんじりは50mほど全力疾走

b0089183_12491767.jpg


上に乗ってる人怖くないんですかねぇ
尊敬します。

別のだんじりなんか縁日で売ってる蛍光の腕輪を撒き散らしながら疾走してます
子供が大はしゃぎ、、、。

お祭りはたのしいですね。。。
by artesimposio | 2008-09-24 12:51 | イベント

極上の散歩道

早朝ですが、、、、。


読売テレビの極上の散歩道に出ます。

6月16日にち土曜日AM5:30~という無茶苦茶朝早ですが
読売のアナウンサーの植村なおみさんがムッチャ綺麗なので是非ご覧ください。
内容はラテールの山本さんとのウダ話です、、、、面白いと思います。
by artesimposio | 2007-06-10 23:35 | イベント

第39回 アルテシンポジオ シェフによる料理教室。


1月22日月曜日 7:00~ 第39回アルテシンポジオ荻堂シェフによる料理教室が行なわれます。
プロの技術の習得やより深いイタリアの料理食材の講習の後レストランスタイルでのワインを興じながらの会食及び質問などなど、より深く料理知り楽しみたい方にオススメ 
締め切りは前日まで、 

授業料6500円
by artesimposio | 2006-12-11 10:40 | イベント

第37回 アルテシンポジオ シェフによる料理教室。

告知が遅くなりまして申し訳ございません

10月30日月曜日 7:00~ 第37回アルテシンポジオ荻堂シェフによる料理教室が行なわれます。
プロの技術の習得やより深いイタリアの料理食材の講習の後レストランスタイルでのワインを興じながらの会食及び質問などなど、より深く料理知り楽しみたい方にオススメ 
締め切りは前日まで、 

授業料6500円
by artesimposio | 2006-10-26 11:46 | イベント

第36回アルテシンポジオ シェフによる料理教室

9月25日月曜日 7:00~ 第36回アルテシンポジオ荻堂シェフによる料理教室が行なわれます。
プロの技術の習得やより深いイタリアの料理食材の講習の後レストランスタイルでのワインを興じながらの会食及び質問などなど、より深く料理知り楽しみたい方にオススメ 
締め切りは前日まで、 

授業料6500円

連絡0798-22-1886 アルテシンポジオ
by artesimposio | 2006-09-14 09:11 | イベント

フォロー中のブログ

カメリエーレ井原のイタリ...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧