シェフの日日是好日


エノレア アルテシンポジオのシェフ 荻堂桂輔の戯言集  
by artesimposio
プロフィールを見る
画像一覧

レッド・クリフ雑感

先日、レッドクリフを見に行きました。。

三国志の赤壁の戦いを舞台にした2部作の作品で日本では金城武が諸葛亮を演じるので話題になっています。

周瑜と諸葛亮が主役なだけあってストーリーは演義の方でした。
当たり前ですが。
演義のほうが内容が派手ですしね。
ただ映像にすると、布陣や戦略がかなり無理がありますね。
八卦の陣のくだりなどは見ていてイライラしてしまいます。
そもそも八卦の陣って赤壁だったけ?

でも武将のアクションシーンは中々見ごたえがありました。
特に関羽が戦闘に登場する際、なぜか徒歩で盾の間から出てくるのですが
その歩き方が京劇みたいで可愛いかったのが印象的でした。

やたら周瑜と小喬のイチャイチャしているのを見せられるのには辟易しましたが
曹操が良い感じの悪役ップリで好感?をもてました。
孫尚香も良かったのですが
一つ解せないのは中村獅童がやった甘興ってなんだぁ
甘寧だったらダメな理由が何かあるのでしょうか
元水賊で孫権の武将って甘姓だったら甘寧しかいないですよね
何でなんだろう?

三国志をわかりやすくするために色々な要素を入れたのはわかりますが
2部作じゃなくても1作でまとまったんじゃないのかなぁ
個人的な意見ですが、、、、。

迫力はありましたよ。。
by artesimposio | 2008-11-06 14:05 | 戯言

フォロー中のブログ

カメリエーレ井原のイタリ...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧