シェフの日日是好日


エノレア アルテシンポジオのシェフ 荻堂桂輔の戯言集  
by artesimposio
プロフィールを見る
画像一覧

感動!!!

今日はアルテシンポジオとオペラのコラボレーションイベント
トスカーナの夕べの日でした

先ずはじめに参加していただきました方々にお忙しい中時間を割いてご来店いただきまして、
ありがとうございます。
このイベントの中でお時間を共有していただき、オペラと料理のぶつかりあいという突拍子もない企画に大好評を頂きましたことを心から感謝いたします。



正直、今回の企画
先のブログでも書きましたがメニューを考えるのに非常に頭を悩ませました。。
実際やり終えた後の率直な感想として

”もっと音楽を感じたい!!”

です。と言いますのも
人に感動を与えるものを作り出したいと考えたとき、
どうするか?
一生懸命努力する。創意工夫するする。
奇抜なことをする。

・・・・・。

感動と言うのは心に響くから感動なのです
当たり前ですが、、。

頭で考えたものは面白くあっても
感動は心で伝えなければ相手には感じさせられません。。

感想です。

・・・・・・・
ものすごくもったいぶった言い方ですが
今日は非常に感動いたしました。

今回のイベント詳細は後日記載いたしますが
第二部の最後から2曲目に歌手の繁田さんがアヴェ マリアを歌われました
ものすごく有名な曲です。
もちろん僕も知っていますが
繁田さんの美しく情緒的な歌声に包まれていると
気がつくと涙が、、、、。
だんだん止まらなくなり。
びっくりして裏口に駆け込み涙をぬぐうのですが止まりません。。。
自分でも訳がわからりません。。

大谷もとなりで ”えっっ!!” って顔をしています。


そしたら、最後の曲の前に繁田さんが

”今回のこの会を開催されたこは荻堂さんのおかげです”

とか言って僕を呼んでます。
涙目のままお客さんの所に行く羽目になりました。。。。。。。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天使の歌声の繁田さんが悪魔に見えました。。。。。

冗談はさておき
何も自分の状況や過去と重ねる曲でもなく
しかも人前なので人を意識している環境の中で
ストレートに心に響き
涙が流れました。

・・・
こんな料理を作れる料理人になりたいですね
人を泣かせるような。。

ちなみに皆にはあれは、涙じゃなくて僕の煩悩だと言っておきました。
by artesimposio | 2008-10-27 01:23 | イベント

フォロー中のブログ

カメリエーレ井原のイタリ...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧