シェフの日日是好日


エノレア アルテシンポジオのシェフ 荻堂桂輔の戯言集  
by artesimposio
プロフィールを見る
画像一覧

今月のチーズ 2009年1月

Formaggi del mese
〈今月のチーズ〉

b0089183_15192669.jpg


Blu di Capra
ブル ディ カプラ
ピエモンテ州
山羊乳&牛乳製
起伏に富む山の幸に恵まれたピエモンテのが生んだ、山羊乳と牛乳の混乳製の珍しいブルーチーズです。
ねっとりとした甘みのある生地に、美しい青かびが拡がります。
同郷の質の高いワインだけでなく、甘口のデザートワインやハチミツとの合わせていただきたいチーズです。

Bara Tenero DOP
ブラ テーネロ
ピエモンテ州
牛乳製
アルプスの山で作られるチーズ。ブラの中で熟成期間が45日間の軟質タイプは「テーネロ」田作り手によって品質が一定ではなく、牛乳に羊乳、山羊乳を混ぜることもあります。
外皮は白色で、内部は柔らかく気孔があります。癖はあまり強くなく
むちむちした弾力と優しい風味があります。


Fior di Sardo DOP
フィオール ディ サルド
サルデーニャ州
羊乳製
「サルディーニャの花」と言う美しい名前を持つサルデーニャ島で作られている羊乳チーズです。
人口よりも羊が多いこの島では、古くから伝統的に羊乳製チーズが作り継がれて来ました。天井に置いて煙で燻されていることにより燻製の風味があります。
その後、熟成庫に移しオリーヴオイルを塗って保護しながら熟成させて行きます。



Brillo
ブリッロ
トスカーナ州
羊乳製
4ヶ月熟成の「ペコリーノ・トスカーノ」を
更に1ヶ月間赤ワインに漬け込んで熟成させたチーズで、‘ほろ酔い’という意味を持ちます。
戦時中、農民達が盗みを働く兵士からチーズを守る為に
ワインの樽の中に隠したのが始まりと言われています。
ワインの香りに思わず酔いしれる美味しさです
by artesimposio | 2009-01-08 15:19 | 仕入れ

フォロー中のブログ

カメリエーレ井原のイタリ...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧